Googleが新しい翻訳AIを開発中

希望との出会い

玄田有史『希望のつくり方』(岩波新書
たしかに最短時間で最短距離を進んでいけば、当初から意図していた計画がそうそうに実現する確率は高くなるでしょう。しかし、そこでは新しい出会いは起こりにくいものです。むしろ時間をかけて寄り道をするなかでこそ、出会いは生まれます。無駄に対して否定的になりすぎると、希望との思いがけない出会いもなくなっていくのです。p128

荒川洋治さんの平成ベスト本 5冊

朝日新聞 読書面掲載の 荒川洋治さんが選ぶ平成ベスト本 5冊です。

  1. 吉行淳之介著『目玉』
  2. 荒俣宏著『プロレタリア文学はものすごい』
  3. 耕治人著『一条の光・天井から降る哀しい音』
  4. 小山田浩子著『庭』
  5. マーサ・ナカムラ著『狸の匣』